FXの取引をするようになって多くの人と交流するようになり、人脈がかなり広くなりました

私は数年前まではごく平凡なサラリーマンで、会社からもらえる給料もあまり多くないため生活をしていくのがやっとという状態でした。

 

しかし私はこのまま終わりたくないと思い、何かもっとお金を稼ぐ方法がないかどうか調べていたらFXの取引をすればお金をたくさん稼げることがわかりました。

 

そして私は早速FXの取引をすることにしました。最初はなかなか取引がうまくいかなかったのですが、私はなんとしてもお金を稼ぎたいと思っていろいろと勉強していくうちに徐々に取引がうまくなって利益を出せるようになり、5年後には月数十万円を稼げるようになり、多いときには月100万円を超えることもありました。

 

そして私は税金などの問題で法人化したほうがいいと思い、自分の会社を作りました。そして会社の名前でいろいろ活動をしていくうちに多くの人と交流することができるようになり自分の人脈がかなり広くなりました。


このページの先頭へ戻る